【台北】やさしいワンタンと激辛汁なし担々麵の大衆店!老虎醤温州大餛飩

老虎醤温州大餛飩

みなさん”大家好!”
こんにちわっ!ってことで今回は、ワンタンと麺を食べに中山駅近くの老虎醤温州大餛飩にやってまいりました 。
台北の街を歩いていると結構目に付くのが大餛飩の看板。饂飩(うどん)と書いてこれはワンタンです。店内で日本人観光客を見かけることは極めて少ないですが、なかなかどうして優しい味のワンタン!一度は試していただきたいものです。

やさしいワンタンと老虎醤の激辛香辣老虎麺の大衆店「老虎醤温州大餛飩」

中山駅から南京東路を東に向かって歩いていると林森公園の手前くらいにこの看板。

三越越えて交差点わたってちょいくらいですね?

ハイ正解!

確かにこの看板はよく見るっすね。入ったことはないっすけど。

俺は好きなんだよね!なんか落ち着く優しい味。

大衆店って感じなんで、台湾行ってわざわざたべなくてもいーかなーと思ってたんすけど・・・。

値段も手ごろだし、小腹が空いたときなんかにも良いよ。

老虎醤温州大餛飩

店構えはこんな感じ。

結構綺麗っすね。

あんまり気にしたことないわ(笑)。

老虎醤温州大餛飩

店の入り口では手際よく店員さんがワンタンや麺を茹でている。

老虎醤温州大餛飩の注文方法

席について壁のメニュ-を見て注文!

えっ!
口頭注文・・・。

ご安心あれ。

老虎醤温州大餛飩

これこれ!助かります。

今回は、空港に向かう前に軽く食べたかったので、菜肉大饂飩湯65元、香辣老虎麺65と小菜(ナス)25元を注文。
そして・・・!

老虎醤温州大餛飩

イエス!ピージュ!

そればっかだな!
他の温州大餛飩は置いてないところもあるが、ここにはあるのだよ!

さすがっすね。大事っすからね。

老虎醤温州大餛飩のグルメ情報!

老虎醤温州大餛飩

ナス!日本的に表現するなら「揚げびたし」ってとこかな。

あー、いいっすねー。これとビール!

大正解!

老虎醤温州大餛飩

これがワンタン!
サッパリとしたスープに錦糸卵に海苔、セロリの香りが加わってイイ感じ。そして大きめのワンタン!

老虎醤温州大餛飩

申し訳ないけど一かじり!具もびっしり入ってプリプリツルツル!

うまそうっすね。
でも塩味薄目ですよね?

その通り!
慣れるとこれくらいで良しと感じる。

老虎醤温州大餛飩

これがおススメの香辣老虎麺!

香辣老虎麺?

直訳すると「辛い香りの老いた虎のソバ」!

いやいやいやいや!

麻醤麺+炸醤麺÷2+老虎醤!かな。

もっとわかんねっすよ!

ゴマだれと肉やシイタケを煮込んだもの、そこにこの店の売りの一つ老虎醤がかかっている。そしてこの色鮮やかな青ネギ!
老虎醤というのはかなり辛い調味料で、あくまでもイメージだが激辛XO醤って感じかな。ちなみにこの老虎醤瓶入りで売っているのでお土産にもよいかも。

激辛レベルっすか?

けっこう辛いよ!素人は注意が必要だ。でも結構複雑に絡み合った旨さがやみつきになる。

老虎醤温州大餛飩

よーくまぜまぜして・・・
ん~、この辛さ!たまらん!

これはしっかりと味がついてそうっすね?

そう!しっかり味の香辣老虎麺とスッキリとしたワンタンスープ!俺の中では最強コンビ!

日本で言う汁なし担々麵みたいな感じですね。

まあ、そんな感じ。
実はこの店、特別旨いってわけじゃないけど、無難に何を食べても旨いんだよね。(?)

老虎醤温州大餛飩のおすすめグルメポイント

ということで今回は、中山にある「老虎醤温州大餛飩 」でピリッとツルっとしてきました。街中いたるところにある「老虎醤温州大餛飩 」ですが、なかなか侮れないものがあります!日本人の味覚にも合っていると思います。昼食や小腹が空いた時にもピッタリかもしれません。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

八角
今回食べた料理には【なし】
ビール
【あり】

老虎醤温州大?飩の場所はココ!

老虎醤温州大餛飩の店舗情報

店舗名
老虎醤温州大餛飩
住所
No. 58, Section 1, Nanjing East Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 104
大きな地図で見る
交通手段
中山駅下車、徒歩5分ほど
駅から歩いていく場合の地図
営業時間
【全日】9時30分~22時30分
定休日
なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました