【絶対必要】出発までの待ち時間を贅沢に!空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスとは?

みなさん”大家好!”
こんにちわ!今回は、プライオリティパスについて!俺の台湾旅行では「プライオリティパスがないと始まらない!」というくらい大事なものです。ビール好きの俺にはたまらない生ビールや軽食、食事まで無料!出発までの待ち時間を快適に過ごすことができる空港ラウンジを利用するためのパスをご紹介。知らない方、まだ持っていない方は必見ですよ!

【必見】プライオリティパス所持者の特権!ちょっと贅沢な空港ラウンジでのひととき

プライオリティパス

今回は、桃園国際空港第2ターミナルのPLAZA PREMIUMラウンジでビールを飲みながら!

プライオリティパス

出発までのんびりっすね!

プライオリティパス

生ビールもあるでよっ!

そのためのプライオリティパスっすもんね!

プライオリティパス
プライオリティパス
プライオリティパス

サラダや揚げ物、ちょっとした麺類やご飯物までそろっているので、つまみには十分!

しっかり食事することもできそうっすね!

プライオリティパス

そのためにはこの”プライオリティパス”が必要!

別名”ビールを飲むためのカード”!

ハイ正解!

日本は島国だから外国に行くには、なんだかんだで飛行機を使うことになる。当然、空港使用率も高くなる。とはいえ電車と違って出発5分前に空港に着けば良いというわけにもいかない。

まぁ、当然っす。しかも時間には余裕を持って出かけます。

そうすると必然的に空港に長い時間滞在することになる。

僕は、遅くても2時間前には空港に到着するようにしてますから。

だから、搭乗手続きを済ませたらゆっくりする!

プライオリティパス

ビールを飲みながら!

ハイ正解!

プライオリティパスとは?

ここからが今回の本題!ハッキリ言おうこのカードは絶対必要だ!

言い切りますね!

言い切るさ!

で、プライオリティパスってなんですか?

プライオリティパス
プライオリティパス

HPによると、ということだよ!

あの~。

プライオリティパスは、これ1つあるだけで、日本を含む世界1200ヶ所以上の空港ラウンジが使えるようになる!ってことです。

説明ありがとう!

…。

しかもLCCでも使える!いつもビジネスクラスを利用する人は、航空会社のラウンジを使えるから良いけど一般ピープルはそうはいかない!ゴールドカードのラウンジは、国内では使えるが海外では使えない!しかもちょっと…。しょぼい。

プライオリティパスが使える国内空港はココ!関空利用者は必見!

ちなみに国内は、下記のラウンジが使える!

成田空港
KALビジネスクラスラウンジ・T.E.Iラウンジ・IASSエグゼクティブラウンジ
中部国際空港
KALラウンジ・スターアライアンスラウンジ
関西国際空港
KALビジネスクラスラウンジ・ぼてじゅう
福岡空港
KALラウンジ

なるほど~。って”ぼてじゅう”!?

お好み焼きの”ぼてじゅう”!!

プライオリティパスと搭乗券を見せれば3400円分の食事ができる!!

それうれしいっすね!でも、ぼてじゅうで一人3400円はそうとうお腹がいっぱいになる!

ビールだってかなり飲めるぜ!

今度、レポお願いしますね!

よっしゃ!

プライオリティパスをお得に持つための裏ワザとは?

ところでプライオリティパスの年会費っていくらなんですか?

プライオリティパス

コレ!

ちょっと高いかな~!そもそも会員にならなくてはラウンジに入れない。 一番安い99ドルのスタンダードでもその都度32ドル支払う。 299ドルのスタンダード・プラスだと10回無料つまり海外旅行5回分。プレステージ429ドルといえば約4万8千円(31.4.25時点)!あまり現実的ではないっすね(涙)!

だからコレ!

プライオリティパス

楽天プレミアムカード!

プレミアムっすか!年会費は…?

1万円。

ん~。

プライオリティパス

しかーし、楽天プレミアムの年会費一万円で、プレステージの会員に無料でなれる!

楽天カードのおまけ!?

まぁ、そういうこと!!

それならアリっすね!

海外旅行保険も楽天カードでチケットやツアー料金を払えば付帯するんすね!

当然、旅行代はみんなカードで支払ってるしね!

プライオリティパスはどんな人におすすめっすか?

あくまで個人的な意見だけど!

1、ゴールドカードラウンジは使っているけど何かが物足りない!
2、国内では、ゴールドカードラウンジを使えるが海外では使えない!
3、仕事で海外出張へ行くけどビジネスクラスは使えない!
4、年に2回以上海外旅行へ行く!
5、楽天市場をよく利用する。

おそらく大抵の人が、プライオリティパスを使おうと思うきっかけは、1じゃないかな。ゴールドカードラウンジははっきり言って“しょぼい“なんせビールが有料だったり缶ビールが1本だけ付いてきたり。もちろん食事もない。2は、ホントは帰りの便の前にラウンジに寄りたいと思っても寄れない。 3,4は使う頻度が高くなるからだ。4は楽天ポイントが極めて貯まりやすいから。

逆にプライオリティパスをおすすめ「しない」のはどんな人っすか?

1小さな子供連れで旅行へ行く人!
2海外旅行は、年に1度行くか行かないかの人!
3常にファーストクラスやビジネスクラスを使う人!
4搭乗口のベンチで寝るのが好きな人!
5免税店で買い物するのが何よりの楽しみな人!

子供を連れてのラウンジは、現実的ではないね。当然、使用頻度が低ければ必要ない。3ファーストクラスやビジネスクラスを使う人は、航空会社のラウンジが利用できる。4、5は論外!

基本的には、ラウンジを使ったことがあるゴールドカード所有している人っ すかね。

そう思うよ。実際、俺もそうだったし!

ワンランク上のゆとりの旅を!みたいな?

CMみたいだな!ちょっとまとめると
「子供のいない(一緒に旅行に行かない)夫婦、カップルや仕事で頻繁に海外へ行くビジネスマンがワンランク上のフライトを楽しむ!」って感じかな。 もちろんそれだけではないけど。

僕の場合は、子供を連れて行くから微妙っすね。師匠と家族抜きで台湾行くときぐらいっすね!

しかも!楽天ポイントがやたらに貯まる!

プライオリティパス

ホントだ!

なんでも、ポイント5倍!

しかし良く貯まってますね!

台北旅行3回分!!

師匠の台北旅行のコンセプトは”目指せ3万円”っすもんね!

俺みたいに安い旅行をそれなりに楽しむには、最高の一枚ってわけさ!

つべこべ言ってないで早く申し込めよ!

今っすか?

早くしないと、次に行くとき”俺はラウンジで生ビール、お前はコンビニで缶ビール”になっちまうぞ!

そいつはヤバい!早速、申し込みます!でも、悩む!

台湾旅行、俺の必需品「プライオリティパス」のまとめ!

ということで今回の「ラウンジでビールを飲みながら!オヤジの雑談!」シリーズ!は、俺的絶対必要アイテム”プライオリティパス”について語っちゃいました。コレがないと始まらない!」というくらい重要なものなので、みなさんもご検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました