食べるぜ台湾トップページ

台北に来たら誰もが一度は食べる西門の有名店!阿宗麺線

台北に来たら誰もが一度は食べる西門の有名店!阿宗麺線


八角嫌いの台湾通

みなさん”大家好!”
こんにちわっ!
ってことで今回は、「魅惑?の麺線」シリーズ!
必ずガイドブックに載っている西門の阿宗麺線にやってまいりました。 

必ずガイドブックに載っている西門の阿宗麺線


八角嫌いの台湾通

台北で麺線と言えば!というほど有名なお店で、食べたことある方もたくさんいるであろう阿宗麺線。
いつもにぎわう超人気店だ。

台湾行きたい後輩

僕も初めて台湾旅行に行ったときに食べたんすよ。
ガイドブックに「必食!」って書いてあったんで・・・


八角嫌いの台湾通

そう!
この有名店は西門の街をブラブラしていると、人だかりの店が見えてくる!
店に近づくとカツオだしの香りが漂ってくる。それにしてもいつも並んでいる。



台湾行きたい後輩

確かに並んでました。


八角嫌いの台湾通

とりあえず並んで、順番待ち。流れはスムーズだからすぐ買える!



台湾行きたい後輩

確かに並んでましたけど、そんなに待った記憶はないっすね。




八角嫌いの台湾通

メニューは2種類のみ。
大椀(ダーワン)と小椀(シャオワン)
お好みのほうを口頭注文!
ちなみにラージ、スモールでもOKさっ!

台湾行きたい後輩

簡単すね。
僕は指差しで注文しましたけど・・・




八角嫌いの台湾通

じゃーん!
これが阿宗麺線の麺線!
サイズは小椀(シャオワン)。
カツオだしと香菜の香りがたまらん。

台湾行きたい後輩

そうなんすよね。
僕は香菜が好きなんですが、苦手な方も多いっすよね?




八角嫌いの台湾通

そんな時は香菜無し!

台湾行きたい後輩

「ノー、シャンサイ!」でいいんすか?


八角嫌いの台湾通

支払いが済んだら隣のカウンターで麺線を受け取るんだが、
その時「不要香菜(プーヤオシャンツアイ)」と言えば香菜無しを作ってくれるぞ。
おそらく「ノー、シャンサイ!」でも「ノーパクチー」でも通じるはず!


八角嫌いの台湾通

それでは実食!
カツオだしの香りは日本人にはたまりませんね。大腸もしっかりと下処理しているから臭みもなくコリコリ触感もたまらん!
今回、食べたのが真冬だったから、このとろみの熱々が身に染みる~~!って感じ。夏に汗かきながらも良いけど、冬の寒い中はなおよろし。

台湾行きたい後輩

見ているだけでも温まりそうっす!
また食べてぇ!

八角嫌いの八角チェック!

台湾行きたい後輩
台湾行きたい後輩

八角は入ってるんすか?

八角嫌いの台湾通
八角嫌いのオヤジ

もちろん嫌いな「八角」は入っていないので安心。




八角嫌いの台湾通

辣椒、ニンニク、烏酢(黒酢)もあるからお好みチューニングで!

台湾行きたい後輩

入れすぎには注意っすね。


八角嫌いの台湾通

ハイ正解!




八角嫌いの台湾通

いつも店の外では老若男女を問わず麺線をほおばる人でいっぱいだ。

台湾行きたい後輩

たしかに人気があるのがわかるっす。

阿宗麺線のおすすめポイント!



八角嫌いの台湾通

ということで、今回は西門にある阿宗麺線でホッコリしてきました。
営業時間も長く朝食からおやつ、夜食にと小腹がすいたときにもお勧めです。
また、麺線初心者にもピッタリだと思います。 

八角
今回食べた料理には【なし】
ビール
【なし】

阿宗麺線の場所はココ!

阿宗麺線の店舗情報

店舗名
阿宗麺線 西門町店
(AY-CHUNG FLOUR-RICE NOODLE/アーゾンミエンシエン)
住所
台湾:台北市萬華區峨眉街8之1號 🗺
交通手段
板南線の西門駅下車、徒歩2分ほど
営業時間
[月~日]9:00~23:00
日曜営業 ➚
定休日
無休

カテゴリの最新記事